声を発信!オトナの出番

シニア」&「パナソニック リビングショウルーム福岡」のIRORI倶楽部 

第2回ミーティング報告 その2

2018年05月30日

シニア&「パナソニック リビングショウルーム福岡」のIRORI倶楽部

第2回ミーティング報告  その2

 

 

今回のミーティングのテーマは、ずばり「リフォームセミナー」体験。

パナソニック リビング ショウルーム 福岡主催のリフォームセミナー

テーマ:「暮らしを激変させる!リフォーム成功術」

講師はパナソニック(株)のデザイナー 水口 努 氏。

 

このセミナーを受講後、セミナーを聞いての感想など、意見交換しました。

Mさん:面白かった、参考になった。壁の話で、主役の壁を作るという発想や照明を考えることは考えていなかった。依頼者の想いを考えて落とし込むことの必要性を感じた。また、意思を伝えることが大切と感じた。事例で紹介されていたオープンキッチンの開放感はいいなと思ったが、きれいに保てるかどうかがきにかかる。

Yさん:自宅で料理教室を主宰している。5年前に3階建てをリフォームしたが、細かいところまで考えていなかった。現在、玄関(入口?)を何とかできないかと考えている。リフォームする際に希望は伝えたが、分からないところはまかせっきりになっているところもある。照明・ダウンライトの意味、トイレの換気扇や四季に合わせてのアレンジなど、聞いて参考になった。リフォーム前にこういうセミナーを受けているといいと思った。

Wさん:どんな暮らしをしたいのか、どんなふるまいになるのか等まだ漠然としているが考えることの必要性がよく分かった。照明の話や換気扇、ヒトの動きに合わせるということ。細かいことだが、最新設備や製品の話を聞いて、夜中のトイレの照明や脱衣所にバスタオルをかける場所がないなど、今まで、自分の中であきらめていた事だったので、あきらめる必要がないんだということが分かった。

 

Nさん:照明の配置の仕方、光の使い方が上手いと思ったし、その解説が参考になった。今までリビングの主役はテレビだったが、リビングに主役の壁を作るということも参考になった。ソファの背中にミニ室内庭園を造るなどの使い方も参考に。

    

Tさん:戸建てで築18年位経過。家族構成が変化したいまこのままではと感じている。収納が少ないのが現状。話を聞いて、どんなふうに過ごしたいかを明確にする必要がある。照明の使い方が今とは違う実感。

Kさん:ダウンライト照明でおしゃれな空間になるなど、照明の使い方が印象的だった。部屋全体のデザインをすること、洗面所の使い方、空間の活用など参考になった。

 

この後、こんな話も聞けたらいいね・・・

△このような想いをこのようにリフォームしたというような事例を聞きたい。あるいは、困っていたことがこんな風に解決したという事例等。

△限られたスペースで何ができるのか。カビ対策や湿気対策など

△建物の外側が気になる。耐震も含めて。親戚の者が熊本の震災に遭っているので安全な家に住みたい。

△見積もりの取り方、お金の話を聞きたかった。コンセントのつけ方、床材、マンションの断熱、カビ対策、犬の誇り対策、すべり防止等聞きたい。

△空調について 集中管理方式の空調にしているが、とても使い勝手が良くない。

△窓に関して、結露を防ぐ仕組みがあれば知りたい。デザインと機能性、セキュリティなど知りたい。

新着情報一覧へ

会員登録 グランド倶楽部トップ グランド倶楽部について ビスネット
ページトップに戻る