オトナのアソビ場コラム

グランド倶楽部 第1回 体験バスツアー 満足度100%で終了!

2015年07月06日

グランド倶楽部 大人のマナビ場・アソビ場  第1回 体験バスツアー

ビスネットが創業以来、消費者と企業を繋ぐをコンセプトに九州で優れた商品、サービス等を消費者の皆様へ紹介をしています。

グランド倶楽部では、ビスネットの取組から厳しい目を有する消費者が認定している、様々な生活に役立つ、或いは彩りを与える商品・サービス・企業を実際に目で見て、触って、あるいは体験をして実感をしていただくと共に、会員同士の交流も目的に含めこのツアーを企画いたしました。      

 第1回は、エコの町大木町まるごと体験バスツアーとして、農家発 道の駅おおき駅長 松藤富士子さんの話が聴ける「大木循環センターの見学とデリ&ビュッフェ くるるん体験」を平成27年6月24日に実施しました。

 

「おおき循環センター くるるん」に到着  早速、松藤さんに案内していただき、センター内の学習室へ

学習室では、大木町が、生ごみの分別収集に取り組んできた経緯や、し尿、浄化槽汚泥とともにバイオガス化している循環センターの話、バイオガス化に伴って生じる廃液を液体肥料として地域に還元していること、施設で使用している電力の約7割をまかなっていることなどを丁寧に説明していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

循環センターの建物の説明等をしてもらった後、いよいよ、大木町の地産地消の商品を中心に営業している「デリ&ビュッフェ くるるん」で、昼食をいただきました。

 

お店に入り、食事の仕方の説明を受けた後、豊富なメニューの中から、それぞれ楽しく、選んでいきました。

 

 

 

 

 

 

盛り付けされたトレイです。

食事をした後、参加者からの「くるるん」についてなどの質問に、答えていただきました。

特に、くるるんで取り組まれている「小学校の子どもたちに対する食育」についてのお話は、将来のこどもたちの姿が思い浮かぶようでした。

 

 

 

 

 

時間があっという間に経過し、名残を惜しみながらくるるんを後にしました。隣のみちの駅での買い物も終え、帰路につきました。

 

 

 

 

 

 

途中、昇開橋により、その姿を見て、天神に到着です。

皆さん、お疲れ様でした。

デリ&ビュッフェ くるるんのわいわい塾での報告はこちらをご覧ください。

http://www.shohi-navi.co.jp/waiwai_report_detail.php?id=32

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ

会員登録 グランド倶楽部トップ グランド倶楽部について ビスネット
ページトップに戻る